めざまし 家入レオのマル秘おやつ!ココナッツオイルシルアルバーとは?

2015年4月7日放送のめざましテレビ「グルメ~じん」のコーナーでは、サードアルバム「20」を2月25日にリリースしたシンガーソングライターの家入レオさんの食生活を探りました。

アルバムタイトルどおり、弱冠20歳の実力派ですが、その食生活のクレバーな堅実さは、20歳とは思えないほどのものでした。


  
スポンサーリンク


野菜中心・一汁三菜

細い体から想像もつかないほど食べるのが大好きで、「朝御飯を食べながらお昼ご飯のことを考えている」と言うほど家入さんは自炊派です。


ブログにも時折、食事の写真がアップされていますが、「食」とタイトルのついた2015年4月3日の投稿(写真なし)では、食生活についての意識の高さがうかがわれる文章を読むことができました。

⇒ 家入レオブログ


召し上がっているものも、シンプルだけれど工夫のある御飯で、汁ものと複数のおかずが基本のようです。


余談ですが、私の長女(ひとり暮らし)もしばしばSNSに食べ物写真を上げてはいるのですが、「炭水化物多過ぎ!」「お酒ちょっと控えなさい!」と突っ込みたくなることのもしばしばだものですから、これはぜひ見習ってほしいと思いました。


家入さんは、普段はかなりヘルシーなものを召し上がっていますが、月に1、2回は「頑張った自分への御褒美」として、ガッツリヘビーなものを食べるといいます。


本当に頑張っている人が言うからこその説得力だと思いました(少し弁護すると、うちの娘もシゴト頑張ってはいるんですけどね)。

スポンサーリンク


家入レオの朝食メニューとマル秘おやつは・・・

家入さんは、体力づくりのジョギング前に、フルーツとチアシードを入れた無脂肪ヨーグルトを召し上がるとのことです。


朝だし、スポーツ前なら、敢えて無脂肪でなくてもいいような気もしますが、「そういうものを欲しがる体」になっているのかもしれませんね。


また、おやつとしてココナッツオイルとシリアルを使ったバータイプのスナックをちょっとつまんだりするようです。

2015-04-07_2018

ココナッツオイルは温めると液体になりますが、ここにシリアルをたっぷり入れて、再び冷やし固めて、食べやすい大きさにカットしたものです。

幾ら体にいいといっても、そこはオイルが原料ですからカロリーは若干高目。

ひとかけらで100kcalほどになるそうです。


でも、すぐにエネルギーになるのでダイエット向きです。


シリアルは食物繊維が豊富ですから、なるほど、小腹が空いたときに少量をつまむのには好適でしょう……というより、これをジョギングやエクササイズの前にチャージするのもいいのでは?とちょっと思いました。


ココナッツオイルシルアルバーは、オイルを多めにして作った方がしっかり固まります。

少な目だとホロホロに崩れやすいので、何度か作りながら、シリアル(ドライツルーツ入りのグラノーラなどがおすすめ)とのバランスを見て調整しましょう。


まずはお試し。


ココナッツオイル50グラム、フルーツ入りグラノーラ40から50グラムくらいの量で作ってみてください。

オイルを溶かすときは、電子レンジは過熱のおそれがあるので、できるだけ使わないようにしましょう。


湯煎がおすすめです。

大量につくるときは、瓶ごと湯煎することもできます。


まとめ

ココナッツオイルには対ウイルス効果・風邪予防の効果もあり、喉をケアするのにはぴったりだそうです。

あの美声づくりには、しっかり食生活のみならず、ココナッツオイルも貢献しているのかもしれません。


  
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ