めざまし 梅干し大好き!きゃりーぱみゅぱゅの梅パスタの作り方

本日は大人気2015年4月3日放送のめざましテレビ「グルメ~じん」より、きゃりーぱみゅぱゅさんの召し上がっているものの御紹介です。

そういえば、音楽やファッションに着目したことはあっても、あまり食べ物や料理といったアプローチから語られることはない人ですね。

めざましテレビではきゃりーさんの意外な一面を見る事ができました。


  
スポンサーリンク


実は料理大好き

きゃりーさんは1年ほど前から料理を始め、今はツイッターに手料理の写真をしばしば上げているとのこと。

得意は煮込み料理で、殊にビーフシチューは牛骨からダシをとるほどの本格派だそうです。


10分でできる簡単梅パスタの作り方

きゃりーさんは梅干しが大好きで、毎日3、4個は召し上がるとのことで、管理栄養士で料理研究家の本田祥子さんとともに、梅干しを使った簡単でおいしいパスタ料理づくりに挑戦しました。

【2人分の材料】

・スパゲティ160グラム(9分ゆでタイプ。1.7ミリ程度のやや太めのもの)
・鶏のもも肉200グラム   
・梅干し(塩分8%程度のもの)5個
・水1カップ   
・オリーブ油大さじ2
・黒こしょう・パセリ適宜   
・粉チーズ大さじ3

【作り方】

1、スパゲティを指定時間の半分から3分の2程度の時間(4~6分)ゆでます。

2、梅干し5個のうち2個を種を取ってつぶし、ペースト状にします。

3、鶏肉をひと口大に斬って、2をもみ込みます。

4、3を軽く炒め、水を入れてひと煮立てし、1のパスタ、残りの梅干し、粉チーズを入れて、水気がなくなるまで火を通します。

5、皿に盛りつけて、黒こしょうとパセリをトッピングしたらでき上がり。

2015-04-03_2349

梅干しの塩気とチーズのまろやかさがよく合っておいしそう。

スポンサーリンク


梅干し効果

a0002_004851

梅干しは体にいい成分がいっぱいです。

疲労回復や解毒といった作用はよく知られていると思いますが、インスリンの働きがよくなり血糖値を下げたり、中性脂肪やコレステロールを下げて高脂血症を防ぐなど、生活習慣病予防に最適です。

過剰に摂らなければ、塩分もさほど心配するほどではありません。


梅干しを使ったレシピ

NHK みんなのきょうの料理は和洋中何でも充実しています。

食欲がないときのメニュー選びにぴったり。


更に梅干しを使った料理を作ってみたい方はこちらのレシピを参考に

梅干しのレシピ


日の丸弁当もいいけれど…

a0002_011928

白米の上に梅干しを乗せた「日の丸弁当」。

日本の様式美であると同時に、これから気温が高くなると、殺菌作用もあるのでオススメですが、1カ所にポンと乗せただけでは、その周辺の御飯にしか効果がありません。

細かく砕いて散らしたり、御飯にまぶしたりする方がお勧めです。

さらに、シソ、じゃこ、ミョウガなど、刻んでほかの食材と合わせて混ぜご飯にすると、味も見た目もよくなります。


まとめ

自家製梅干しには憧れますが、何かと手がかかりそうで挫折したり、考える「だけ」で終わってしまったりということになりがちです。

ネットや本で、本格派からカンタン派まで、さまざまな方法が調べられますので、ぜひ活用しましょう。

基本は完熟梅2kgに対して塩400g程度。

材料には柔らかくて肉厚で傷のないものを選ぶといいようです。


  
スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ