めざまし サム・スミスのダイエット飯ハムステーキの作り方レシピ

めざましテレビで放送中のコーナー「グルメ~じん」は有名人が食べているものをちょっと覗いてみるという、エンタメコーナーの新企画です。

本日(2015年4月2日)は、2月のグラミー賞で最優秀新人賞など4冠をゲットした大型新人シンガー、サム・スミスさんのダイエットメニューをご紹介します。


  
スポンサーリンク


ややぽっちゃり歌手サム・スミスがダイエット中

食べるのが好きで、体型もちょっとぽっちゃりだったサムは、口の悪さで有名なとあるアメリカ人DJに、体型や性的嗜好のことをけちょんけちょんに言われ、かなり腹を立てつつ(ツイッターで少しだけ本音吐露)も、抗議や反論などで事を荒立てずに無視するという姿勢をとったことでも評判になりました。

しかし人前に出る職業でもあり、体型のことは気になっていたのか、食生活を改善し、2週間で6キロの減量に成功したことが、その後話題になりました。


「外見だけでなく、内面も充実した」「アメリア・フリアー(栄養士)のおかげで人生が変わった」と、ダイエットの成功を大変喜んでいるようです。

食事の写真は、インスタグラムにも短いコメントつきで紹介されています。

2015-04-02_1940


ハムステーキのレシピ

3月17日に写真がアップされ、“Eating Clean(美しく食べること、みたいなニュアンス?)”とコメントされていたこちらは、ハムステーキに野菜ソースをかけた、栄養たっぷりで簡単な料理です。

⇒ インスタグラム


写真をもとに、めざましテレビではおなじみの管理栄養士・本田祥子さんが再現しました!

スポンサーリンク


<ステーキ(ソテー)の材料>

ハムステーキ1枚  
青梗菜80グラム(1株弱)  
ソテー用のオリーブオイル


<野菜ソースの材料>

・トマト15グラム(8分の1くし形切りで1ピース程度)
・キュウリ10グラム(もとの大きさによりますが1~3センチ程度)
・パイナップル25グラム(コンビニなどでデザートコーナーにあるものくらいのカットで1個くらい。できるだけ生を使いましょう)
・キウイ40グラム(中くらい~大き目で皮をむいて2分の1、小さめなら丸々1個を皮をむいたくらい)
・オリーブオイル大さじ2分の1
・塩こしょう少々


オリーブオイルはソテー用はピュアオイル、ソース用はエクストラバージンが望ましいのですが、両方は用意できないという場合は「エクストラバージン」を使いましょう。

<作り方>

・ハム、青梗菜の順にオイルでソテーし、皿に盛りつけるときは青梗菜を下敷きにしてハムステーキを乗せます。

・ソースは、野菜・フルーツ類を細かく刻み、オリーブオイルと調味料に絡めるだけ。これをソテーしたハムに載せればでき上がりです。

パイナップルやキウイには蛋白質を分解する成分が含まれているので、食べても胃もたれしないようです。


まとめ

ハムステーキは手軽で味付け要らずで悪くありませんが、加工食品はちょっと……という方なら、ソースの味に一工夫したり、ソテーするときにハーブで香りづけするなどして、豚のロース肉などにしてもいいかもしれません。

色とりどりの野菜を使って見た目が鮮やかになりますし、まさに「ソースが決め手」のレシピですね。


  
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ