ダイエット・美肌・美白に美容効果のあるトマトの効果的な摂取方法

トマト

時々、羨ましいぐらいの美白のマシュマロ肌の人っていますよね!

その羨ましいぐらいの肌の秘密って、もちろん日頃積み重ねたボディケアもありますが、共通してある食材を日常的に食生活に取り入れている結果って考えたことありますか。

それは、トマトです。

トマトって女性に嬉しい美容効果がたくさんあります。

今回はこのトマトの美容効果についてご紹介します!


  
スポンサーリンク


美白効果

ビタミンCがたっぷり含まれています。

コラーゲンの減少によって失われたハリや弾力など肌トラブルの予防・改善に役立ってくれます。

また、トマトには、リコピンが含まれていて、シミやソバカスの原因となるメラニンの生成を防ぐ働きもあり、美肌をつくり、守る働きをしてくれます。


他には、髪の毛にも嬉しい効果があります。

白髪になるのを防いだり、抜けにくい髪の毛を育成に役立ってくれたりします。


免疫力を高める効果

トマトに含まれているビタミンPは、ビタミンの効果を助ける働きがあります。

毛細血管を強化する効果があり、出血を防いでくれます。


また、細菌が体内に侵入するのを防ぎ、免疫力を高めて風邪を引きにくくする効果もあります。


また、最近では糖尿病や大腸ガンの発症リスクが下げるともいわれています。

スポンサーリンク


ダイエット効果

最近、「トマトダイエット」という言葉をよく耳にします。

多くの芸能人も試しているようですが、リコピンには脂肪を蓄積する細胞が増えるのを抑制する働きがあり、太りにくい体質を作ることに効果的です。


また、トマトに含まれるペクチンは、腸内環境を整えてくれます。

トマトの効能を得るには10~20mg(生食用トマト2~3個分、ミニトマト約10個分)毎日摂るのが理想的です。


より効果的なトマトの摂取の仕方


リコピンは、小腸から吸収されて全身を循環し、6~8時間後に肌の細胞に到着するそうです。


したがって、『夜』トマトを食べて寝ると、朝までにお肌に届いてくれるので、効果的です。

また、リコピンは完熟したトマトほど多く含まれているので、真っ赤なトマトを選びましょう。


しかし、なかなかこの量のトマトを摂取するのも大変ですよね。

例えば、190~200gのジュース缶1本、400gの水煮缶なら2/1缶でとることができます。

夕食時のメニューにトマトソースを使った料理を入れるか、お風呂上がりにトマトジュースを飲んでみるのもありです。

トマトパスタ


また、トマトを油で調理すると細胞壁が壊れてリコピンが溶け出し、吸収率がアップします。

オリーブオイルで煮込んだトマトの吸収率は生で食べたときの4倍!とも言われています。

加熱するだけでも1.3倍になります。


最近では、トマトのサプリメントも販売されています。


トマトがどうしても苦手と言う人は、まずはサプリメントで日常的にリコピンを取り入れてみてはいかがでしょうか!!


  
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ