春におすすめのネイルカラーとネイルデザイン【画像あり】

春ネイルデザイン

陽気がポカポカしてきた春には、ファッションもメイクも濃いカラーから脱皮して明るめのカラー、薄いカラー、パステルカラーにチェンジしていきたいものですよね。

もちろん、ネイルも秋冬のシックなカラー、ラインストーンをふんだんに使った華やかなデザインから、春らしいカラー、春らしいデザインへチェンジしていきたい所。

そこで、今回は、春におススメのネイルカラー・ネイルパーツをご紹介していきたいと思います。


  
スポンサーリンク


春におススメのカラー

・ピンク
春は、ピンクを選びません。

ビビットピンク、ベーシュ系ピンク、オレンジ系ピンク、ネオンピンクなど色々なタイプのピンクがよく合います。


・オレンジ
ネオンオレンジ、ビビットオレンジがおススメ。

濃いオレンジやマットな質感のオレンジは秋っぽくなってしまうので、要注意。


・パステルカラー
でも、ラベンダー系のパステルカラーは、秋冬の印象を与えてしまうので、あまりおススメはしません。


・ホワイト
ラメがふんだんに入っているホワイトは、クリスマスっぽいデザインになりがちです。


春におススメのネイルデザイン

春といったら、やはりフラワーデザインがおススメ

フラワーのネイルパーツもシールからドライフラワー、3Dパーツなどたくさん販売されています。


でも、バラデザインは、秋冬・成人式風なイメージになってしまいます。

フラワーデザインは、サクラの花びらデザイン、マリメッコ風のデザインがよく合います。

また、エスニック風のデザインも可愛いですよ。


華やかなイメージを与えてくれるラインストーンに比べて、ターコイズは爽やかなイメージを与えてくれます。


是非、春らしいカラーのマーブルデザインにターコイズを合わせてみて。

スポンサーリンク


そして、シンプルにパステルカラーの単色塗りデザインも根強く人気があります。


でも、単色塗りだけでは、ちょっと寂しいですよね。


そこで、アクセントには、カラフルなパールストーンを合わせてみて。

パールストーンは、柔らかく優しい春のイメージを作り出してくれます。

春ネイル 画像


そして、忘れてはいけないのが、ぺディキュア。

春ネイル

春は、サンダルとまではいかなくても、気候によってはオープントゥを履く機会も増えてきます。


“オシャレは、足元から”といいますので、ペディキュアは女子力UPのポイントになります。


手のネイルに比べて露出度の少ないペディキュアだからこそ、妥協せず好きなカラーで思いっきり楽しめます。


また、足の指は薄めの色だと不健康な印象を与えてしまうので、濃く明るいはっきり目立つカラーをおススメします。



以上、いかがだったでしょうか。

ファッションも含め、ネイルも楽しんじゃいましょう。


  
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ