冬のレディース防寒ファッション すっきり見せる着こなしテクニック

肌寒い日が続きますね。

肌を露出するファッションから、コート・ブーツといった定番のアイテムと一緒に、帽子・マフラーなどの小物アイテムを合わせてファッションを楽しみたい季節ですよね。

でも、寒いのも事実!!

防寒を重視したあまり、モコモコとパンパン感が全面にでてしまって、ボテーっとした印象になってしまったり、着ぶくれ感が気になる所!!

防寒もしたいけど、毎日のオシャレを楽しみたいし、スッキリとしたスラッとした印象も忘れずに与えたいものですよね!!

そこで、流行もしっかり取り入れて着ぶくれしないコーディネートについて簡単にご紹介しちゃいます。


  
スポンサーリンク


アウターの着こなしテクニック

まず、防寒アイテムとして1番選ばれるアウターがダウンコート!!

でも、どうしてもモコモコ感がでてしまって着ぶくれが気になってしまい、敬遠されがちなアイテムでもありますよね。

でも、スッキリと見せて着こなせるワザがあります。


例えば、ショート丈のダウン!!


全体的なバランスが調整できます!!

多少、モコモコ感の多いダウンでもボトムをスリムなスカート・パンツで合わせたら、スッキリとした印象になります。


また、ロング丈のダウン!!


ウエストが、シェイプされているタイプのアイテムを選ぶと全体的に、すっきりとしたメリハリのある印象を与えます。

このように、アウターの型に合わせてコーディネートすることによって、着ぶくれた感から大分スッキリとした印象を与えられます。

スポンサーリンク


あったかインナーですっきりファッション

さらに、おススメなのがインナー!!

最近では、必ず1人1枚持っているといっても過言ではないヒートテックなどのあったかインナー!!


アウターだとモコモコ感が気になるけど、薄手のあったかインナーを装備してスッキリとしたアウターファッションも楽しいですよね。


それと合わせて、腹巻・毛糸のパンツもなどを着用するのもおススメです!!


最近の毛糸のパンツ・腹巻は、一昔前の物とは、異なってあまりモコモコしていません。

寒いオフィスでは、よくひざ掛けや貼るカイロを愛用している人も多いかと思いますが、女性は、お腹周りを防寒するだけで、身体全体の冷えが全然違います!!


特に、冬でもショートパンツ・スカートファッションを取り入れたい人は、是非おススメです。



毛糸のパンツ・腹巻は、ちょっと抵抗があるという人は、最近では薄手のあったかパンツ(ガードル的なもの)も販売されていますので、お試ししてみてください。


寒い冬を、自分に合った防寒対策で好きなファッションを楽しみながら乗り切っていきましょう!!


  
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ